Hatena::Groupyumequi

ラリ報

20110530

[]山のように並べられる料理

こんな夢を見た

遅めの昼食を食べようとする私。

場所は、学校の食堂みたいなところで簡素な丸テーブルを友人たちが囲んでいた。彼らは既に食事を済ませて雑談をしているので、私も話に参加しながら料理を待っていた。

すると、やってきたのは山のように盛られた野菜炒めやピザフライドポテトちくわ揚げなどの皿。立ち上る美味しそうな匂いに友人たちも話に集中できず、迷惑そうな表情が並んでいた


解説や補足・考察など

舞台としては、学校の食堂のようなところ。ああいう場所って、先に食券を買って自分で料理を運ぶシステムだったと思うが、そこら辺はいい加減だなぁ。

この夢の直接の原因としては、前日の夕食を遅めにとったことだと思う。料理は中華やイタリアンといったものでなく、家庭料理……というか自分が作るような適当なものばかり。

結局その後、友人たちはちくわ揚げとか簡単に手を伸ばせるものを食べていたりしたが、それでもかなりの量が余っていた。